昨日より健康に!日に日に健康になっていくことを目指すブログ

効果があった健康法、健康食品を中心に人生を楽しむための生活の質向上術を紹介します。

ササミダイエットを続けていると太りやすい体質になる!?




最近では、ササミダイエットというものをよく耳にします。スポーツ選手や芸能人が実践しているため、まねをされている方も多く、かなり一般的なものになっています。



f:id:hsnv:20170516182231j:plain



しかし、このササミダイエット、実は続けていると、太りやすい体質になってしまうという衝撃の事実があります。

確かに、ササミは高タンパクで低カロリーなので、とてもヘルシーだと言われています。しかし、ササミには糖質、脂質を代謝するために必要な成分であるビタミンB1、B2が著しく不足しているのです。

だから、ササミばかりたべていると糖質、脂質が代謝されない身体になり、その結果、太りやすい体質になってしまうということなのです。

つまり、ササミダイエットは、ササミばかり食べるのではなく、ビタミンB1、B2を多く含む食品も摂取しながら続けるというのが正しい方法なのです。

では、糖質、脂質を代謝してくれるビタミンB1、B2が多く含まれている食品が何なのかを次に見ていきます。
ただ、ビタミンB1、B2は普段よく食べるものからは、なかなか摂取しにくいのですが、その中でも摂取しやすいものをここに上げました。





ビタミンB1
・豚肉
・たらこ
・玄米
・うなぎ



ビタミンB2
・レバー
・卵
・納豆
・牛乳




好き嫌いがわかれる食べ物が多いですが、糖質、脂質を代謝してくれるので、摂取するようにしたいです。


世間でよく知られているササミダイエットは、ササミばかり食べるということに問題があります。ササミを食べつつもビタミンB1、B2も摂取するという方法がササミダイエットの正しい方法です。


ダイエットは正しい方法で実践してこそ効果があります。
取り組む際には注意しましょう。




楽天市場&@cosmeサプリメントランキング1位獲得