昨日より健康に!日に日に健康になっていくことを目指すブログ

効果があった健康法、健康食品を中心に人生を楽しむための生活の質向上術を紹介します。

コーラにはスティックシュガー19本分の量の砂糖が!?ソフトドリンクの飲み過ぎには要注意!!

ソフトドリンクを飲むことって多いですよね。カラオケの飲み放題やファミレスのドリンクバー、コンビニで買うなど様々です。

ただ、普段は何も気にすることなく飲んでいるソフトドリンクですが、実は入っている砂糖の量がかなりヤバイんです!
たとえ甘さが控えめだとしても、糖分が多いものがほとんどです。
具体的に、ソフトドリンクといえばコーラや果汁が100%でない甘い飲み物、炭酸飲料や甘いスポーツドリンクが含まれます。
実際に、これらに含まれている砂糖の量を見ていきましょう。

想像以上に多くてビックリしますよ!


まず、ジンジャーエールです。ソフトドリンクの定番のひとつですね。
そのジンジャーエール500mLに含まれている砂糖の量はスティックシュガー15本分です!
多すぎます。普通、コーヒーを飲むときにスティックシュガーを3本入れても多いと思うぐらいです。


次は、ソーダです。甘くて美味しいですよね。ただ、このソーダにもかなりの量の砂糖が含まれています。
ソーダ500mLに入っている砂糖の量は、スティックシュガー18本分です!
ジンジャーエールより3本も多いです。3本増えるだけでも砂糖だとかなりの量になります。


最後は、大人気のソフトドリンクであるコーラです。


f:id:hsnv:20170530123726j:plain


コーラ500mLに入っている砂糖の量は、スティックシュガー19本分です!この3つの中で一番多いです。
人によっては、一日にコーラを2リットル飲んだりしますが、これはスティックシュガー76本分になります!

恐ろしい量ですね。

ソフトドリンクの砂糖の量は目に見えないので、実際に自分がどれだけの量の砂糖を摂ったのかがわかりません。だから、こんなにたくさんの量の砂糖が入っていても平気で飲んでしまうのです。ちなみに、スポーツドリンクでさえ500mLにスティックシュガー10本分の量の砂糖が入っています。

こんなにもたくさんの量の砂糖が入っていると知ったら、ソフトドリンクを飲むのを控えたくなりますよね。
実際、一日のソフトドリンク摂取量は250mL以下にした方がいいと言われています。500mLのペットボトルを2日かけて飲むということです。


ソフトドリンクばかり飲むことがどれだけ体に悪いのかわかったと思います。
では、ソフトドリンクを飲む量を抑えて、代わりに何を飲めばいいのでしょうか?

僕の最近のおすすめは無添加デトックスハーブティーです。
最近では、デトックスハーブティーを普段から飲んでいるという芸能人の方も増え、特に注目が集まっている飲み物です。

お茶なので砂糖は一切入っていませんし、ヘルシーで、ダイエットにも効果的な成分がいっぱい入っています。
また、無添加で安全なので、安心して飲むことができます。
特に、今まで散々ソフトドリンクを飲んできた方は、すぐにでもソフトドリンクを控えて、デトックスハーブティーなどを飲んで健康に気をつけた方がいいです。
糖分が多く、添加物がいっぱい含まれている飲み物ばかり飲む生活を続けて、糖尿病など生活習慣病になってからでは手遅れになります。


日々の生活習慣がこれからの健康に大きな影響を与えます。
ソフトドリンクを飲みすぎている方、注意が必要ですよ。




楽天1位獲得!無添加天然デトックスハーブティー