昨日より健康に!日に日に健康になっていくことを目指すブログ

効果があった健康法、健康食品を中心に人生を楽しむための生活の質向上術を紹介します。

食べても太らないスイーツ第1位はシュークリーム!?その理由とは?

スイーツってとてもおいしいですよね。洋菓子、和菓子と種類も多く、食べ始めたら止まらなくなります。


f:id:hsnv:20170604222554j:plain


僕も健康オタクだと言っていますが、かなりのスイーツ好きです。健康には日々、かなり気をつけていますが、我慢しすぎるのもストレスになるので週1回は大好きなスイーツを好きなだけ食べています。
心も満足してこそ健康になることができると思っているので、我慢するときは我慢する、食べるときは食べるというメリハリをつけるようにしています。


週1回だけ好きなものを好きなだけ食べてもいい解禁日をつくり、代わりに断食日をつくるという健康法を以前、紹介したのでよかったら参考にしてみてください。


hsnv.hatenablog.com


さて、そんなおいしいスイーツですが、特に洋菓子は非常に高カロリーだと言われています。和菓子に比べて、砂糖やバターをたっぷり使うので、どうしてもカロリーが高くなってしまいます。しかし、そんな洋菓子の中にスイーツなのに実は低カロリーのものがあるんです!

スイーツなのに低カロリー、そんなうれしいスイーツとは何なのかというと・・・






































シュークリームです。

f:id:hsnv:20170604150614j:plain


シュークリームには、カスタードクリームや生クリームが入っているものが多く、スイーツを食べるときに欲しくなる味わいをすべて持っています。

それなのに、なぜ低カロリーなのでしょうか?

それは、ショートケーキなどに使われているスポンジ生地がシュークリームには使われていないからです。
スイーツの中でカロリーを高くしているのが、実はこのスポンジ生地なんです。スポンジ生地自体には元々、ほとんど味がないので、甘味をしっかりつけるために、たっぷりの砂糖や甘いシロップをしみ込ませます。

シュークリームには、この砂糖たっぷりのスポンジ生地が使われていないのです。確かに、シュークリームの皮ってものすごく素朴な味がしますよね。それどころか、ほとんど味がしないことも多いです。シュークリームは、皮にはほとんどカロリーがなく、中に入っているクリームだけでスイーツの味わいを出しているから低カロリーなんです。

実際、カロリーを比較してみると、平均してケーキは1個約450kcalであるのに対して、シュークリームは1個約240kcalです。約2倍も違います。


太りたくないけど、どうしてもスイーツを食べたい、という時はシュークリームを食べるのがいいですね。


ちなみに、逆に太るスイーツはというと・・・






































チーズケーキ、モンブラン、みたらし団子です。

チーズケーキは、大量のチーズが乳脂肪を多く含んでおり、またサワークリームや生クリームをたっぷり使っているので高カロリーです。

モンブランは、栗のクリームに大量のバターが使われているので、カロリーがとても高いです。

みたらし団子は、和菓子なので低カロリーだと思われがちですが、団子の量が多い上に、たれに砂糖がかなり使われているのでカロリーがかなり高いです。


スイーツによって、カロリーは様々です。我慢するときはしっかり我慢し、食べるときは食べる。無理なくストレスを感じないように健康的な食生活を送りましょう。




【初登場★ランキング1位】20分で1200個完売!濃厚ミルクシュー3【5400円以上まとめ買いで送料無料対象商品】(lf)