昨日より健康に!日に日に健康になっていくことを目指すブログ

効果があった健康法、健康食品を中心に人生を楽しむための生活の質向上術を紹介します。

健康寿命日本一の都道府県にぶどうが関係!?長寿、若返りの秘訣はレスベラトロールという成分にあった!

果物っておいしいですよね。パフェやフルーツタルトなどのスイーツとして食べてもおいしいですし、生でそのまま食べてもおいしいですよね。ヘルシーなので朝食や食後のデザートとして食べるのもいいです。果物は種類もかなり豊富ですが、実はその中でもある果物が長寿、若返りに大きく関係しているということがわかったのです。



そのある果物とは「ぶどう」です。


f:id:hsnv:20170617123704j:plain


ぶどうには、酸化により細胞が老化するのを防いでくれる作用があります。また、ぶどうに含まれるレスベラトロールという成分が若返りに大きく関係している長寿遺伝子を働かせる効果があると言われています。

長寿遺伝子は、すべての人の体内にあります。しかし、普段は眠っているので、起こしてやる必要があります。レスベラトロールは、この眠っている長寿遺伝子を目覚めさせてくれる貴重な成分です。だから、レスベラトロールを含んでいるぶどうを食べることで、長寿、若返りの効果が期待できるのです。


実際、厚生労働省が発表した最新の都道府県別健康寿命ランキングで男女ともに1位に輝いた山梨県は、ぶどうの生産量が日本一です。


また、ぶどう農園で働くある男性の寿命を示す遺伝子関連物質について調査してみたところ、全国平均より長寿の状態にあったという結果もあります。


ぶどうに長寿、若返りの効果が期待できることは確かなのですが、食べるときに注意してもらいたいことが1つあります。


それは、ぶどうの皮を捨てないで食べるということです。レスベラトロールは、ぶどうの皮に豊富に含まれています。だから、ぶどうを食べるときは必ず皮も一緒に食べる必要があります。ただ、ぶどうの皮は渋くて苦手という方もいると思うので、そういった方は皮ごと食べることができる品種を選べばいいです。例えば、クリムゾンという品種は、皮ごとそのまま食べることができる品種なので、皮が嫌いな方でもおいしく頂けます。


ぶどうを皮ごと食べることで長寿遺伝子が働くようになりますが、他にも、カロリー制限、腹八分目、空腹、適度な運動をすることでも長寿遺伝子は働きます。これについては、別の記事で詳しく書いているので、よかったら読んでみてください。

hsnv.hatenablog.com



まとめ

  • ぶどうは皮ごと食べることで、さらに長寿、若返りの効果が増す





食べ物に含まれている成分で、長寿遺伝子を活性化させることができるのがわかったのは新たな発見です。長寿、若返りのためにも、レスベラトロールは、ぜひとも摂取したいですね。



テレビ・新聞・雑誌で急激に話題に! 健康・美容のプロも注目しています!レスベラトロールサプリメント