昨日より健康に!日に日に健康になっていくことを目指す

効果があった健康法、健康食品を中心に人生を楽しむための生活の質向上術を紹介します。

糖質制限ダイエットにはオリゴ糖が効果的 やせる糖質 

ダイエットをするために糖質制限をしている方がたくさんいます。非常にストイックな方は、糖質をまったくとらないほど極端な制限をしたりしています。

しかし、糖質制限ダイエットをしたことがある方なら、わかると思いますが、糖質制限をしようとすると食べられないものがとても多くなってしまうので、かなり大変です。

さらに、糖質制限ダイエットはリバウンドしやすいという実験結果もあるのでおすすめできません。


確かに、糖質は体に良くないと言われていますが、すべての糖質が体に悪いというわけではありません。

実は、糖質の中には、ダイエットの手助けをしてくれるものもあるのです。


f:id:hsnv:20170623151423j:plain


その糖質とは、オリゴ糖です。名前は聞いたことがあるけど、具体的な効能はよくわからないという人も多いと思います。

よくお菓子などに入っている砂糖といった一般的な糖質は、一定の量は人間が活動するためのエネルギーに変えられるのですが、とりすぎるとエネルギーにならなかった分が余ってしまい、それが脂肪になります。これが、糖質のとりすぎで太ってしまう原因です。

また、最近の研究で、糖質は体内のタンパク質にベタベタくっついて、もとのきれいなタンパク質を汚してしまうということがわかりました。

その結果、タンパク質は本来の働きを失ってしまい、肌の老化、骨粗しょう症心筋梗塞アルツハイマー病、がん、糖尿病など、本当に様々な病気を引き起こすということがわかったのです。

つまり、白砂糖は肥満の原因となるだけでなく、体を糖まみれにして様々な病気の原因にもなるのです。


しかし、オリゴ糖は違います。


オリゴ糖は腸内細菌のエサとなり、善玉菌を確実に増やしてくれます。

日本栄養・食糧学会が行ったオリゴ糖ビフィズス菌の関係の調査によると、オリゴ糖を摂取し続けると、最初は約18%だったビフィズス菌が、1週間後に約40%、2週間後には約46%まで増えたそうです。ところが、摂取をやめるとわずか1週間で、もとの数に戻ってしまったのです。

つまり、オリゴ糖は毎日とり続けることが大切だということです。ただし、オリゴ糖のとりすぎで、お腹がゆるくなることがあるので、1日5グラムほどを目安にとるようにしましょう。

オリゴ糖は摂取量をちゃんと守れば、腸内環境が改善されます。腸内環境がよくなると、美容・健康に良いだけでなく、やせやすい体にもなります。

糖質なのにダイエット効果が期待できる珍しい糖なのです。


では、そんなオリゴ糖は、何から摂取すればいいのでしょうか?

主には、バナナ、はちみつ、大豆、玉ねぎ、ゴボウ、ニンニク、とうもろこしなどに含まれています。最近は、オリゴ糖を含むサプリメントも増えていますが、市販のサプリメントを買うときは注意が必要です。

確かに市販のサプリメントにも、オリゴ糖は含まれているのですが、ものによってはオリゴ糖よりも砂糖のほうが多く含まれている場合があります。

一応、オリゴ糖が入っているのでルール違反ではないのですが、ちょっとズルいです・・・


では、どうやってオリゴ糖と砂糖のどっちが多く入っているのかを見分ければいいのか?

それは、原材料の書いてある順番を見ればわかります。原材料は、入っている量が多い順に書いてあるので、オリゴ糖より先に砂糖が書いてあるものは、砂糖のほうがいっぱい入っているということになるのでダメです。


サプリを買うときは成分表示をちゃんと見るようにしましょう。また、原材料は必ず無添加のものを買う必要があります。添加物は体に悪いうえに、栄養素が本来持っている働きを弱めるものがあるので注意が必要です。



まとめ

  • 白砂糖のとりすぎは肥満だけでなく、様々な病気の原因になる
  • オリゴ糖は腸内環境を整えてくれるので、美容・健康・ダイエットに効果的
  • オリゴ糖は毎日とるほうが良いが、とりすぎるとお腹によくないので1日5グラム程度を目安にする
  • サプリメントを買うときは原材料をよく見て、無添加のものを選ぶ



同じ糖質でも、ものによって働きが全然違います。オリゴ糖は毎日とり続けると、しっかり効果を発揮してくれます。美容・健康のために、糖質制限をしている人も、そうでない人もオリゴ糖をとる習慣をつけるといいです。




実感した方多数!無添加オリゴ糖はコチラ↓